【すべては書いていない】 No.4708

【すべては書いていない】

土曜日の昼ご飯を食べながら、

 煮付けの味付けの話

になった。







 A:酒、醤油、みりん

レシピを見ると

 A:を入れて煮込む。

しか書いていないので、私としてはA:をちゃちゃちゃっと入れて

そのまま煮込むものだと思っていたのだが、

料理のベテランの話によると

 まず酒を入れて煮込んで、次醤油、みりんは最後に、

とか、料理と会話をしながら味をつけているらしい。

そうなのか。

文章にすると

 A:を入れて煮込む。

だが、そこにはやはり文章にできない何かがあって、

ちゃんと料理と向き合って、感じながら作れよ、

という事なのね。

 了解!!



また、料理を味わう心構えが深まるじゃん。

週末の勝手お料理が楽しみになってきた。









感謝の勝手紹介
本文にはまったく関係ないが
「一生懸命を楽しむ遺伝子」
があることを教えてもらいました。

もっと私の一生懸命遺伝子を喜ばせたいと思います。

コメントを残す