【果無峠 5.5kmが2時間で登れない】 No.6204

【果無峠 5.5kmが2時間で登れない】

ツアー二日目

玉置山の展望台を 5:18 に出発し、昼前には本宮に到着

熊野川で石を積み、昼食を食べて、資料館でぐったり休憩する。



本宮大社の裏鳥居から小辺路に入り

果無(はてなし)峠は2時間もあれば登れるだろうと

道の駅ほんぐうで寝床予定の観音堂で飲むビールを買う。
(ビール2本 + 氷代わりのICE BOX、冷え枕代わりの絹ごし豆腐)

16:00から登り始めるが

予想をはるかに上回る果無峠のきつさ

私の体力の無さ

果無峠は1から33までの観音様が我々を見守ってくれており

果無峠でNo.17、観音堂でNo.20の観音様を目指すが

全然進まない。

No.5で大休憩したりしている。

観音堂は水場なので水は存分に飲み、

ほぼ水がなくなった時点でICE BOXの溶けたのも飲み干した。







No.15位で18時 ライトを出し夜道に備える。

暗くなり、霧が出ているのか、視界がぼんやりしている。

左側は切れており、踏み外したら滑落する と ビビりながら歩く。

せめて峠まで、あわよくば観音堂までと進む。

登りがなくなり果無峠に到着

下りの果無集落への道標はあるが、道がどこにあるかがわからない。

下りの階段の方が踏み外しそうやし

今晩はここで寝るべと覚悟を決める。



(明日に続く)







まずは、大斎原にご挨拶

稲刈りが済んじゃって、少し風情に欠けます。

本宮大社にお参り

このあと裏鳥居から中辺路、小辺路に入ります。(途中で分岐する)

いい雰囲気の古道

これくらいの登りならかわいいのになあ

ちょっとよりみち展望台からの景色

けど、本当はちょっとじゃないよw

果無峠の登り口でスタンバっているビールくん

その後ろに控える ICE BOX と、その奥には袋に入った絹ごし豆腐

これをぶら下げて登りました。(だんだん重くなるw)

No11の観音様を過ぎたところではまだこんなに明るかったのに

そしてこんなにも登っているのに

峠についた時には真っ暗でした。

奈良県が立ててくれている道標で立体的にシャツを干してみるw



ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで800番台が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。



コメントを残す