カテゴリー別アーカイブ: お話遊び

【景気のいい頃のお話】 No.5495

阪神ツアーで走りながらお話しつつ

一番盛り上がったのは

 バブルの頃のお話

私が1990年入社で

他の二人はその頃には既に勤められてて

 毎晩定時を過ぎたら、誰か飲みに行かへんかなとキョロキョロしてた

 飲みに行った時の2軒目のお金は誰が払っていたのか

 お客様のお土産で美味しいお菓子にお目にかかった

 なにかやる時に上司に声をかけたら、すぐ5000円くらい餞別で戴いた

 臨時ボーナスが何度も出た

 証券会社に勤めた同期と待ち合わせしたら日航ホテルのロビーだった

風呂屋でも

 昭和35年に中学校を卒業して香川から大阪に勤めにきたおっちゃんと

 景気の良かった話で盛り上がった。

 東京オリンピックがきて、新幹線が走り、万博があって、・・・。

これからは、このようなことはないから、世界最先端の

高齢化社会のトップランナーとして

世界を切り開いて行きましょうかね。

そのノウハウを世界の参考にしてもらいましょうぜ。







気持ちいいお天気 かっこいい雲






【いろいろなお話】 No.5436

【いろいろなお話】

42km+お風呂+お食事 7時間位ご一緒いただいて、お話しながら走れば

いろいろな話題も出るわけで

【1】坂の降り方
 足元見ない
 斜面に足を乗せているだけ
 斜面を滑るように水平移動で降りて行く

 目から鱗だ。

【2】お酒を飲まない人のメリット
 お酒飲むか飲まないかの判断が不要
 それに伴うストレスもない
 酔っ払っている無駄な時間がない

 いいなあ。

【3】大阪国際女子マラソンのお話
  ロッカーの話やサヨナラパーティーのお話
  この大会に出続けるために頑張っている全国の女性がたくさんいるということ
  参加資格タイム上がらんといて

  聞けば聞くほど素晴らしい大会だ。
  私が女子になりたいよ。

【4】パラリンピックの選考基準
  私がお話できることもあるのね。

【5】階段登り練習
  一段づつ登ることを強調されていた様子だったけど
  なぜ一段づつ登るの? (聞き損ねたよ)

  一歩一歩かかとまでちゃんと階段を踏んで
  しっかり踏み込んで大きな筋肉で登るのが
  ポイントだと思うのだけれど、どうだろう。

【6】無茶はするけど、無理はしない話

他にも、生國魂神社の急坂を登る練習の話や、りくろーおじさんの話、勇者のお話

メンバーそれぞれに個性があって、たくさん楽しいお話ができました。



それにしても一年後もこの暑さで、本当に東京オリンピックは

開かれるのですかね。

東京の方はそんなに暑くないのかな。

見る人も今から鍛えておかないと。










ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。



【そうこなくっちゃ】 No.5398

【そうこなくっちゃ】

買い物をしたら支払う金額が

 777円!!



“なんかくるくる回るんちゃうの?”

“残念ながら当店は、・・・。”



さすがベテラン レジのお姉さん

お互い、何やよくわかっていないながらも一定の雰囲気を保ちながらの会話

返しが冴えています。







農道に現れる透明人間とか

何故かコンロに乗っかっているポットとか、 ユーモアは大事ね。

これはコンロから下りると上のコンセントにコードが届かないのよ。

【高校陸上部の同期と会う】 No.5392

【高校陸上部の同期と会う】

ひょんなことから高校陸上部の同期が同じ敷地内で働いていることが判明

で、会って晩御飯を食べました。

一緒にお酒を飲むのは初めてです。
(だって、私は高校生の時は飲酒していませんでしたもの)



今までに4つの会社を渡り歩き、

本当に縁があって、私の近くに来た様子を話から窺い知ることができました。

小さい会社の総務部で、経理から、採用から、年末調整まで

後方支援のお仕事なら何でもできる様子。



 これから何しようかな、という話も出ましたが

こんな仕事をやってもらいたい人、山のようにいると思うで。

私も月に一日、バックオフィスの仕事を頼むよ。





【3代続けて】 No.5373

【3代続けて】

じいちゃんばあちゃんに招待いただいて、ファミリーレストランで会食

前日に50年ぶりくらいの職場の集まりがあったとのことで、

話を聴いていたら

親父のシステム開発の話になって、

 マシン語のプログラムを応用用紙にリストしてプログラムを追いかけていた。

 その長い長い応用用紙の裏紙に私が大きくウルトラマンの絵を描いていた。

 私は会社に入ってからデバッガもろくにないC言語を学び、

 現在は長男が会社でJavaを学んでいる。

なんの因果か長男筋はプログラムに縁がある様子。

次男筋は医療系な感じ。

なんでそんなに傾向がはっきり出るのだろう。

不思議でござる。







ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。








【おやつの効用】 No.5338

【おやつの効用】

おやつを持って、ご無沙汰している実家に行こうと

昼ごはんを食べてから実家に連絡し、昼寝



起きたら16時を回っていて、準備をしてから原付きに跨る。

 ”むか新のこがしバターケーキを買おうかな”

と思っていたが、前のバスを気にしていたら通り過ぎてしまったようで

 ”ローソンのプレミアムロールケーキにするか”

と、一瞬で切り替えて、お店でゲット



実家についたら17時を回ってて、

 ”うちは5時半から晩御飯よ”

てな事を言われつつも、コーヒーを入れてもらって

プレミアムロールケーキをいただく。



兄弟の様子やら、齢の話やら、貸農園の話から、

不思議と話題は尽きず、18時過ぎて

野菜をたんまり頂いて帰ってきた。



おやつ食べながら、コーヒー飲みながら

なんであんなにもゆっくりとお話ができるのだろう。





 ”茶しばきに行かへん”

っていうのはナンパの方法として理にかなっているのかもしれませんね。







昨日の大泉緑地の桜

まだまだ満開でした。



ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。








【盛ってる?!】 No.5136

【盛ってる?!】

合宿には全国から盲人ランナーが集合する。

台風21号の話題になると大阪から参加している私達が一生懸命説明するのだが

何もなくても話を膨らませるのが得意な大阪に

平成最大の台風が来るものだから

 自転車が飛んでた

 王将の看板がグラグラ揺れて最後には45度くらいまでお辞儀した

と言う話が、本当なのか、盛っているのかがわからない。







リオデジャネイロパラリンピックに参加した時に1ヶ月会社を休んだら

欠勤扱いになってしまって健康保険とか払えないから逆に会社に振り込んだ、

っていう話を聞きましたよ、という誰かから聞いた話をしたら、

 ”それはない”

と全否定されました。



“話作りすぎやで。” って、

関西人は話してる間に少しずつ話を盛ってしまうねんって、きっと。

 これは性やからしょうがない。







【値札のない唐揚げはいくらか?】 No.5128

【値札のない唐揚げはいくらか?】

昨日は買い物以外家を出ず、じっとしていました。

今日は明日香村岡寺まで往復しようかと考え中



先週のお話

スーパーでお昼ご飯の唐揚げを買おうとレジに持っていったら、

レジのおっちゃんが

“これ、値札のバーコードが貼ってない。”

“しらんがな。 いつも200円くらいやで。”

それが最後のひとつだったので選択の余地はなし。

定価売りの総菜もある中、唐揚げは量り売りなのでした。



おっちゃんはそれをもって、どなたかとお話ししていたが、

手打ちでレジを通してくれました。



後で領収書を確認したら 170円

お客さんが文句を言わない絶妙な値段でしたね。

ちょっと”やるな”と思いました。












【山で使えたらかっこいい英語】 No.5123

【山で使えたらかっこいい英語】

手首に熊鈴を付けて
”チャリンリンリン”
と山の中を走っていることがあります。

頂上などで休憩すると
外国の方に

”それは何?”
”Bear bell.”

”どんなクマがいるの? Black bear?”
”うー、あー I don’t look ・・・”

”Never seen?”
”Yes,yes! I have never seen.”

”See you!!”
”Take care.”

小走りながら、”そっかー、Never seen.っていうのだな。”
とかつぶやいています。

授業で習っていたとしても
実地で使わないと出てきませんね、って言うか
こんな経験を通すと瞬間で脳みそのしわに刻まれます。



 ”Never seen.”

すっと言えたらかっこいいよね。







私の熊鈴

村岡の勇者からの頂き物です。



【7人で1万2千円】 No.5078

【7人で1万2千円】

中学校の寄り合いの後で21時を回ってから7人でちょっとだけ晩御飯に行く。

地域の話は尽きないが

 ”おあいそお願いしまーす。”

 ”1万1900円です。”

“えー、6人やったら簡単やのに。”

“よし、一人2000円”

“はいよ。”



“じゃんけん勝ち抜けしたら2000円バックか。”

“二人に1000円バックにしようか。”



“じゃいけんでほーい”



第一段階で3人にしぼられて

一人抜け、

二位決定戦で集金係をしてくれたおっちゃんが抜けました。







“おいしかったです。 ありがとうございました。”







前の道に出てきたら、会計を済ませたおっちゃんが出てきて、

100円のお釣りを二位決定戦で負けたおっちゃんに渡していました。







こんなことがスマートに流れるようにできる仲間と一緒に遊べるのが

自慢だな。





 また遊んでね。