カテゴリー別アーカイブ: 読書

【運動、それも○○しい運動は最強の薬です】 No.6103

【運動、それも○○しい運動は最強の薬です】

 ”50を過ぎても速く!”

を読み進めています。



いきなり

 ”運動、それも激しい運動は最強の薬です。”

ときた。



ポイントは2つあるらしい。

第1のポイントは
 運動することによって、健康を維持し、世間一般よりはるかに若いままでいることができる。

第2のポイントは
 高強度の運動には健康以上の目的がある。
 それは持久系競技のパフォーマンスの向上です。

クーっつ、そうなのかよ。

と感嘆しつつ、まだ実にまではたどり着いていません。







内容は不明ですが、

今晩の20分変化走を走るためのモチベーションとしては十分です。

ヴェイパーフライを履いて

 3:30 1分 4:00 1分 を 10セット で 20分変化走

をしっかり走ってきます。







カエルちゃんも箱入りではなくなりました。

最近はベランダでズームフライ3と共にスタンバっています。



ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで800番台が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。








なかなかハードな内容で

読みながらシビレています。

【50を過ぎても速く!】 No.6102

【50を過ぎても速く!】

金曜日に

 ”50を過ぎても速く!”

という本が勧められているのを発見し

速攻でamazonをポチる。

日曜日に郵便受けに届き

ぼちぼち読んでいます。



この本は

世間一般の”ふつうの人”に書かれた本ではない。

世間一般の”ふつうの人”とは

 坐業中心の生活で

 過剰体重であり

 運動する気がない人

のことです。



対象の読者は

 年齢を経ても自分のベストを追求する人

だ。



プロローグが

 それでは、年齢をものともせず、よりよいパフォーマンスを追い求める道を、歩いていきましょう。

と締められているのだ。

 シビレルではないか。







まだ第1章を読んだところですが、このタイミングで出会った

私のために書かれているような本をしっかりと読んで、

これからの人生に役立てていきたい。

また、そこで学んだことを皆にお伝えできるように気を入れて読みます。

 何が飛び出てくるか、お楽しみに。







速く!とか言っておきながら亀の写真

進行方向に池はあるのだけど、どこから出てきたのだろう。

顔を撮ったろう、と前に回り込んだら

気付かれて、防御の姿勢w



ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで800番台が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。








在庫が切れると定価の3080円では買えない様子。

せどり屋さんが6000円オーバーで準備しているので
”ピン!”と来た方は
定価で買えるうちに買っておいて。

【ちょっとショックだったこと】 No.5993

【ちょっとショックだったこと】

本を買った。

 2040年の未来予測 成毛眞

何故か届いたタイミングでYouTubeの

 中田敦彦さんがその本に付いて解説している動画

を見てしまった。

ら、

次に本を読んでも、ほとんど動画で見た内容だった。

取り上げられていない部分は、すでに知っているような内容だった。

そこで思った。

本読まなくても動画を見ればエッセンスは吸収できるんじゃない?!



試しに、図書館で予約待ちの

 21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考 ユヴァル・ノア・ハラリ

の動画を見てみた。

だいだいわかった。私には十分。

図書館の予約はキャンセルした。

だってそもそも、

 21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考 ユヴァル・ノア・ハラリ

を1から10まで読んだって、

なんか知ってる、っていう部分は斜め読みモードになってさらーっと読み、

わからない部分はわからない。 字面を読んでも脳みそまで届かない。

それに2日も3日もかけるのであれば、私には動画で十分ではないか。



図書館で今から予約を入れたら50人待ちの

 1分で話せ  伊藤 羊一

の動画を見てみた。

サラタメさんすごい。

本は読んでいないけど、本のエキスは十分に私に伝わった。

早速仕事に使ってみよう。



いや、私が今頃ショックを受けているだけで、
多くの方はすでに知っている世界なのかもしれない。

どうせ本を読んでも
知ってるわ、と流し読みしてしまうような部分がほぼほぼなのだ。

読みたい本を見つけたら
まずその本名で動画やnoteを探し、あれば
本は読まずにその動画やnoteで本のエキスを吸い取る。
きっと他の部分は私はどこかで読んで知っている世界なのだ、と決めつける。

最初動画から入ったが、
noteの方が自分のペースで読めて私には楽。

新しい本はほとんどこの方法で行けそう。
この方法を今後私の新しい習慣として生活に取り入れてみます。



とはいえ、先日紹介した

 奇蹟は自分で起こす―幸せになる1ミリの法則 鈴木 秀子

のようにページをめくるたびにワクワクする本もあれば

最近読んだ本では

 やりたいことを次々と実現する人の心理術 ゆうきゆう

の中の

  もっとも大切なものは「意思」!

で始まる一章を読んで深くうなずくこともある。

どこで何に出会うかは、神のみぞ知る、のよ。
ポコって出てくるのだと思います。

これからも出会いを楽しみにしみじみと読書は続けます。







まだ前半 力がみなぎっていますね。

初伴走と思えない走り

びっくりアップです。

この写真 思わず保存してしまうほどカッコいい

お役目終了

後半伴走者に引き継ぎます。

ゴール 伴走者は笑っていますが、

走りきったランナーさんは流石にきつそうですね。



ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで800番台が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。








この本良かったよ。 もう一度おすすめする。


私これ、結構できているのではないか、と思いました。


2月14日の長居公園の様子 30日間でなくなりますので、お友達が写っていたら持っていってください。
https://30d.jp/hiromi102/82
https://30d.jp/hiromi102/83
https://30d.jp/hiromi102/84






【「なぜ」と聞いてもしょうがない。】 No.5984

【「なぜ」と聞いてもしょうがない。】

 奇跡は自分で起こす
  幸せになる1ミリの法則 鈴木秀子

という本を読んでいます。

その中に息子達が小さい頃から私が疑問に思っていた事の答えを見つけました。







子どもって何かとやらかすでしょう。

その時に嫁さんが

 ”なんでそんなことをしたの”

という質問をしてて

私はそばで

 ”そんなん説明できるかいな。大人の私でもわからんわ”

と、思いながらたたずんでいました。



本書では教科書を忘れた小学校1年生に対して先生が

 「なぜあなたは教科書を忘れたのですか」

と聞いたそうです。

 「なぜ忘れたかということがわかっていたら、学校なんかにはきません」

って、幼心に答えたのですって。

それを90歳になっても、学んだこととしてずっと覚えている。



「なぜ」と聞いてもわからないことが人生にはありすぎる。

だから「なぜ」と聞いてもしょうがない。

「どうしたらいいのだろうか」と言いなさい。




そうよ、と思いました。

「なぜ」と訊きたくなるような状況は多々起こる。

そこで「なぜ」と聞いてもしょうがない。

周りから見てわからないから問うのだろうけれど

本人もそこを考えてもわからんし、わからんから答えられない。

「どうしたらいいのだろうか」と問わなければ。

次回どうすればよいかなら考えられる。前に進む。



「本を忘れないようにするにはどうしたらいいですか」

と先生が聞いたら、すぐに

「前の日にカバンに入れます」とか

「家に帰ったらすぐ本をカバンに入れておきます」

と答えたはずだというのです。




だよねえ、だよだよ。



今まで私と同様な疑問を持っている人のわだかまりが

少しでも解けたら、嬉しいです。









野生の王国のような日の出

また生きれる、と思えて、朝は大好きです。



ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで800番台が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。








いい本、おすすめ。

【モアイ劇場へようこそ】 No.5923

【モアイ劇場へようこそ】

私達は生まれてくるときに
あなたはこんな風に幸せになります、というシナリオを神様からもらって
地球に生まれてくるのだけれど、
生まれる瞬間に記憶から消えてしまうらしい。

それでもひょっとした拍子にその記憶の端々が反応するから
神様からもらったシナリオに沿って人生を進むらしいのだが、
そのシナリオの
 監督、脚本、主演は自分自身らしいのだ。
すなわち
 私

で、脚本を担当している私は
 こうしてみようと脚本を変えても良い様子

で、主演の私が自分の人生を演じ

監督の私がモニターに写っている私の人生を見ながら
 もうちょっとこうしたらいいんじゃないか、
などと言っている。

変なこと言っていますかね。 まあ、いつものことです。

で、

大切なことを何点か書きましたね。
【1】あなたはこんな風に幸せになります、
というシナリオを神様からもらって地球に生まれてくる
【2】監督、脚本、主演は自分自身

【1】あなたはこんな風に幸せになります、
というシナリオを神様からもらって地球に生まれてくる

私達は生まれる時に幸せになることはすでに決まっている。
あー嬉しい。
安心して前に進めます。

【2】監督、脚本、主演は自分自身
そこまで任せてもらっているなら、ありがたい。
やりたいことをやりましょう。

で、もう一つあって、
この文章を読んでいただいている方はすでに
私の人生(モアイ劇場)の脇役なのです。

現在地球に77億人の人間がいるとして、
私が生きているうちに会える人の数など知れている。
あなたに出会えたのは偶然ではなく、必然なのです。
神様が書いたシナリオの中に含まれている。
お互いに影響を与えあって、それぞれの方の人生に脇役として
ちょろっとだけモニターに写る。
天国に戻ったらお疲れさん会で美味しいご飯を食べながら
 ”あの場面は楽しかったね”
とかきっとやっているよ。

そんなことを考えながら今日も生きています。

 わかった。

だからいつも心の底では、なんとかなるのよ、と思っているのね。

人生、楽しみましょうね。 楽しみましょう。



近所の道端(西高野街道)に落ちている変なもの

石臼か?!



ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで3桁が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。










今日書いた内容はいろいろな本の影響を受けているのだけれど
これとか


これとか

こちらは読んでいると影響が大きくて、かなり怖くなってしまい、実は最後まで読めていない。



【いつからの阪神ファンか】 No.5888

【いつからの阪神ファンか】

あなたが阪神ファンだとしたら、

阪神の選手で言えば誰が活躍していた頃に阪神ファンになりましたか。

私は

 40 ラインバック
 44 ブリーデン

の頃です。

一番、中村勝
二番、藤田平
三番、掛布
四番、田渕
五番、ブリーデン
六番、ラインバック
七番、池辺
八番、東田

安定のスタメンだったな。

代打は桑野しか記憶にない。

テレビの放送がなくなっても
ラジオにかじりついて勝利の瞬間を待っていました。



なんで急にこんな話になるかというと、
昨日は天気も悪く、身体も動かず、読書に勤しんでいたのですが

 Number 999号 名将野村克也が遺したもの。

を読んでいたら

江本の

 ”ベンチがアホやから野球がでけへん!”

も南海でノムさんとバッテリーを組んだことが遠因なのだそうです。

ロッテで野手をやっていた遠山をもう一度投手をやらせたのもノムさん

2003年、2005年のタイガース優勝の種を蒔いたのもノムさんだと信じています。

南海でプレイングマネージャー、ヤクルト、阪神、楽天と監督をやり

その考えは多くの野球人に影響を与え、今の野球を支えています。

テーマを軸に本にまとめてくれるから一気に読める。

 Number大好き





先日の高野山の紅葉

鮮やかに美しかったなあ。



ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで3桁が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。








私が読んだのは999号でこの本はまだ読んでいないのだけど

検索してもこれしか出てこない(T^T)

【食べるのは好きなものから? 嫌いなものから?】 No.5872

【食べるのは好きなものから? 嫌いなものから?】

昨日は日曜日に向けて、雨だし、本読み

 ”食べるのは好きなものから? 嫌いなものから?”

という話題がありますが、

 あなたはどちらから食べる派ですか?







 私はもちろん 好きなものから食べる派 です。

その時に”なんで?”って訊くでしょう。

その理由が面白かったのです。







武田双雲さんの本を読んでて、ほー、と思ったので 感じ をご紹介

一番嫌いなものから食べると

次は二番目に嫌いなものを食べるが、

すでに一番嫌いなものは食べてしまって

その中では一番嫌いなものになっている。 それを食べる。

そんな理屈を付けて食べていると

最後は一番好きなものが残るのだけど、その中では一番嫌いなものを食べている。

 えー。

一番好きなものから食べると、

次に食べるのは、残っているものの中で一番好きなもの

最後に食べるのも、残っているものの中で一番好きなもの

うん、こっちの方がいいじゃん。

やっぱり私は、好きのものから食べる派や。







また、全く話が変わるけど、へー、と思ったのは

やったらあかんと思いつつ、継続してやってしまうことがありますか。

あるかなー、強いて言えば、かさぶたを剥いてしまうことくらいか。

やめようと思ってるねんけどな、ついつい飲みすぎてしまうんやー

などの悪い積み重ねは

 ”罪重ね”

と表現していました。 なるほど ちょっと刺さりました。

面白いことを考える人がいるのね。





夕方 雨がやまない中 図書館jog

良い香りの元を発見です。



ブログランキングに参加しています。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。








武田双雲さんの本は感謝と元気に溢れていて

予約をするほどではありませんが、見つけると借りちゃいます。



“罪重ね”が載っていたのは、こちらの本です。

ドキッとしますよね。

【持ちつ持たれつ】 No.5837

【持ちつ持たれつ】

大泉カインド

結構日差しがきつい

ブラインドのF永さんが来てたので、今日の目標を訊くと

 ”30km行きたいです”

とのこと。

私はポリープ摘出翌日ということで

2周で終了



F永さんが30kmと言うなら、30km行くやろうなあ、と思って見ていたのですが

伴走者が足りますか。

春先絶好調だったK山さんもここに来て調子を落としている。

私は無理をしないと決めつけている。



幸いなことに大泉カインドは誰でも伴走できる信頼感が

今までの時間の中で醸造されている。



F永さんは給水でピットインすると

 ”ここから一周お願いできますか”

と、伴走者を募っていました。



ここでやめようと思っていたとしても、

お願いされたら行かなしゃーない。

声かけてもらったから、余分に一周頑張れました。

の声も聞きました。



K山さんは中抜けして途中で休憩を取り、最終盤に備える。



皆でつないでつないで

F永さんは30km無事完走



大泉カインドの懐の深さを感じました。



単独走のおっちゃんも

 “やめるのはいつでもやめれる”

と、粘りの走りで30km完走



あそこに行けば”気前よく”30km走れる、という練習会があるのは心強いよね。

私がブラインドランナーだとしても、そう思う。

皆が”気前よく”伴走できる、って素晴らしいことです。



今回私は”気前よく”応援係でしたが、

これからはグルグルと”気前よく”いくらでも走れるように

体調を整えますわ。







“気前よく”って言葉を”気前よく”使ってみたけれど、

なんか確かに氣持ちいいような気がする。

 「気前よく」の奇跡 斎藤一人

を読んだお陰ね。







30kmゴール

充実感が画面に溢れ出ていますね。



ブログランキングに参加しています。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。








こちらが”気前よく”の本

読むのが早い人は15分で読めそうよ。

【良くなる感じが重要】 No.5820

【良くなる感じが重要】

今朝で朝ご飯を食べて、鉄剤を飲むのは4回目です。

日々わずかずつですが

日に日に血液の状態が良くなってきているとイメージできます。



現在

 “無意識を鍛える” 梯谷幸司

を読んでいるのですが

こんな思い込みが重要な様子

今まで私は、やろう、と思ったことはやっているので

やろうと思ったことは無意識が応援してくれているようなのです。

気がついていないこともたくさん教えてくれているので、

しっかり読み込みたいと思っています。



今日も長居で走るのが楽しみだわ。



これは昨日お会いした龍さん






ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。








【京都トレイルをとっかかりにして】 No.5779

【京都トレイルをとっかかりにして】

物を数える時に

 ”3つより多いとたくさんだ”

と思っていたが、私の説は正しい様子

何でも3つにまとめると良いのだって。

 「いまの説明、わかりやすいね!」と言われるコツ [ 浅田すぐる ]

に書かれています。

【1】どのように説明してもその瞬間に相手は100%理解できない

【2】相手の脳みそを わかった ように錯覚させるのがポイント

【3】そのために3という数字が有効

だそうです。

その理由は3つあって

【1】案が1つではいくら一生懸命説明しても聞く人の脳みそが物足りない、

【2】案が3つより多いと聞く人は多すぎて覚えられない、

【3】3つの案を簡単に説明することが相手の脳みそにやりたいことを伝えやすい。

3つに乗せられて、私もわかった気になりました。



7月に入ってから2回に分けて京都トレイルをほぼ一周した。

おまけで愛宕山も登った。

これをとっかかりにして今後どのような活動をするか、現在考え中

案は3つあって

【1】極楽橋、不動坂、高野山、伯母子岳、龍神岳、護摩壇山、高野山、町石道(1泊2日)

【2】出町柳、比叡山、還来神社、武奈ヶ岳、くつき温泉てんくう、桑原から鞍馬街道、出町柳(2泊3日)

【3】蒜山縦走(1日)、大山川床道ツアー(1日)

近いうちに実現予定です。





北山杉の中を走るって、こんな感じね



ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。



説明がわかってもらえると嬉しいよね。
そのためのコツが書かれています。