【精神的練習強度の下げ方】 No.6216

【精神的練習強度の下げ方】

先日の玉置神社、熊野本宮大社ツアーの時から

活動時の時計のモードを

 ラン

ではなくて

 屋外有酸素

に設定している。

 走らな、という縛りをゆるくして

気楽に活動できている気がします。





と、言いつつも

本屋で

 山と高原地図 50 金剛・葛城・生駒山・紀泉高原

を覗いたら、

 屯鶴峯から槇尾山は通過して加太の海水浴場まで載っている(@_@)!

思わず即買いし、食卓で広げて見入るが

 屯鶴峯を朝スタートして、岩湧山で一泊

まではイメージできるが、

そこから先は一度も足を踏み入れたことがないし、

 二泊目はどこまで行けるのだろうと

地図を見てるだけでアドレナリンが出てドキドキしてしまう。

三日目なんか まずやめる所探してるし、

海までたどり着ける氣はしないし、

 犬鳴山温泉は手前すぎるな

とこれ書きながら地図見てたら

 加太に温泉があることを発見するし、

けど三日目は体力と相談しながら早めに帰ってくるだろうな。

まあ、

 長く活動し続けること

 地域にお金を落とすこと

をメインにぼちぼち行きます。



最近 山での活動はこのモードを使っています。




ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで800番台が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
いつもありがとうございます。



コメントを残す