【フォーカスを得る】 No.1041

【フォーカスを得る】

“おとうさん、こんど、さんかんにきてや。”

“何やるの?”

“もっきんと、タンバリン。 なわとびもとぶで。”

“そうか。”

“なわとびは まだ きまってないけどな。”

親としては、

“歯 磨きや。”

“早くパジャマを着なさい。”

などと

子供にフォーカスを与える事を考えがちですが、

子供の発言をちゃんと受け止めることによって

子供の考えている事に焦点を合わせる事がきっと必要なのだと思います。

 親として、この子はいう事聞かんなあ、と思っていても

 子供も、この親はオレの言う事わかっとらんなあ、

 と、

 お互いにずれている、 可能性が ありますよね。



ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで3桁が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。








【フォーカスを得る】 No.1041」への18件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    エンスト新さん
    >我が家でもそういう時ありますよ。
    -----
    子供が私たちに合わせるのは難しいと思うので、
    私たちが子供に合わせるのが良いと思うなあ。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    そうですねっ☆

    お互いの心・言葉のキャッチボール☆

    相手の胸に投げ
    しっかり受け止めなくては!!!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    子供が発言できるような下地が大事ですねえ。相手してくれない人には、何も話したくなくなるの、当たり前ですもんね。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    天「お母さんは、ときどき僕のいうこと信じてくれない」
    母「あっきいも、ときどきお母さんのいうこと信じてくれない」
    天「!」
    目がまん丸になってました。
    自分がそんなことしてるなんて、考えたことがなかった、という感じ。

    あっきいの場合、例えば、あっきいが探しているものは引き出しの中にある、と私が言っても、「うそだ!そこにはなかった!!」と言い張るんですね。
    そういうときは90%以上の確率で実際そこにありますが、何回繰り返しても懲りずに「うそだ!」と言うんです。
    私の場合は・・・なんだろう?いかん、自分のことはやっぱり見えないもんだなあ。

    気にかけていきます。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    ちゃんと聞いていてあげると
    ぽろりと本音が転がり出てきそうですね
    なんか・・・かわいいなぁ!

  6. SECRET: 0
    PASS:
    子供の考えている事に焦点を合わせること、なんて考えたことなかった。それでいて、要求ばかり。なんて勝手な親だったんでしょう。(これからは違うくなるよ、という意味。)

  7. SECRET: 0
    PASS:
    のりまきターボさん
    >確かにそうですね。
    >年齢差や扶養関係とは関係なく、対等に相対することは大切なことだと思います。
    -----
    大切な事ですよね。

    いつもありがとうございます。

  8. SECRET: 0
    PASS:
    ブルターヌ広場 No.2さん
    >親子間での信頼関係・、小さな時から育てるのが大切ですね・・。 悲劇的な親子事件・、相互の信頼関係の欠如から・。
    -----
    信頼関係の素は、やはり会話だと思うのです。

    ちゃんとした会話

  9. SECRET: 0
    PASS:
    ばぶるす。さん
    >そうですねっ☆

    >お互いの心・言葉のキャッチボール☆

    >相手の胸に投げ
    >しっかり受け止めなくては!!!
    -----
    忙しさにかまけず
    しっかり受けとめよう。

    いつも自戒しています。

  10. SECRET: 0
    PASS:
    まるちゃん1100さん
    >子供が発言できるような下地が大事ですねえ。相手してくれない人には、何も話したくなくなるの、当たり前ですもんね。
    -----
    そうだそうだ。

    毎日の事ですものね。

  11. SECRET: 0
    PASS:
    かなにゃん3728さん
    >天「お母さんは、ときどき僕のいうこと信じてくれない」
    >母「あっきいも、ときどきお母さんのいうこと信じてくれない」
    >天「!」
    >目がまん丸になってました。
    >自分がそんなことしてるなんて、考えたことがなかった、という感じ。

    >あっきいの場合、例えば、あっきいが探しているものは引き出しの中にある、と私が言っても、「うそだ!そこにはなかった!!」と言い張るんですね。
    >そういうときは90%以上の確率で実際そこにありますが、何回繰り返しても懲りずに「うそだ!」と言うんです。

    男は目の前にあるものが見えない事はよくあることです。(^_^;)

    しかし、ウソだ!! って言わなくてもいいですよね。

    >私の場合は・・・なんだろう?いかん、自分のことはやっぱり見えないもんだなあ。

    >気にかけていきます。
    -----
    私もいつも気にかけています。

  12. SECRET: 0
    PASS:
    voyageさん
    >ちゃんと聞いていてあげると
    >ぽろりと本音が転がり出てきそうですね
    >なんか・・・かわいいなぁ!
    -----
    相手がちゃんと聞いてくれると
    いろいろ話してくれますよ。

    公園や、サッカーでいろんな子と話しをして、そう思います。

  13. SECRET: 0
    PASS:
    わかばさん
    >子供の考えている事に焦点を合わせること、なんて考えたことなかった。それでいて、要求ばかり。なんて勝手な親だったんでしょう。(これからは違うくなるよ、という意味。)
    -----
    時間の締め切りがありますものね。

    このようなコメントを戴けると
    毎日書いててよかったなあ、と思います。
    大変励みになります。

    ありがとうございます。

  14. SECRET: 0
    PASS:
    深いですねぇ・・・。
    最近、わたしとたからもすれ違いがちです。
    目線を合わせるのて大切ですね。

  15. SECRET: 0
    PASS:
    たあ9474さん
    >深いですねぇ・・・。
    >最近、わたしとたからもすれ違いがちです。
    >目線を合わせるのて大切ですね。
    -----
    子供達に合わせることによって
    頭の中を覗けますよね。

コメントを残す