【こだわりを活かす】 No.1991

【こだわりを活かす】

“京都まで、どうやって行く?”

“京阪特急の2階に乗りたい。”

“ほな、それで行こう。”

淀屋橋から七条まで、この願いは軽くかなえられました。

帰り

“どうやって帰る?”

“京阪特急で帰りたい。”

“えー、準急とか、急行とか、4本も見送らなあかんで。”

“いいやん。”

“いいけど。”

 子供のこだわりを活かそうと思ったら、

 親の心には余裕が必要ですね。



ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。








【こだわりを活かす】 No.1991」への8件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。
    急かさないほうが子どもの心をそぐわなくて済みますからね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    エンスト新さん
    >おはようございます。
    >急かさないほうが子どもの心をそぐわなくて済みますからね。
    -----
    私には理解できないが
    子供にはちゃんとした目的があると思うのです。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    「これに乗りたい」という子どもの気持ち、わかります。
    他に乗る理由が大人の都合であるなら、できるだけ子どもの気持ちを叶えてあげたいですよね。できる限り、ね。

    連休中、私も京阪特急に乗りました。
    車両は綺麗になっているし、ダイヤも増えていてびっくりしました。
    大阪と京都を行ったり来たりしていたので、どこかで会っていたかも知れませんね♪

  4. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして。
    ゆうきと申します。
    ブログ村から来ました。
    中学生の女の子の母です。
    内容に共感する部分があってコメントさせて頂いています。
    うちの娘にもこだわりがあります。
    気長にいこうと思います。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    ダージリンさん
    >「これに乗りたい」という子どもの気持ち、わかります。
    >他に乗る理由が大人の都合であるなら、できるだけ子どもの気持ちを叶えてあげたいですよね。できる限り、ね。

    >連休中、私も京阪特急に乗りました。
    >車両は綺麗になっているし、ダイヤも増えていてびっくりしました。
    >大阪と京都を行ったり来たりしていたので、どこかで会っていたかも知れませんね♪
    -----
    中ノ島線の青色車両も快適そうでした。

    興味を持つと色々見えてきますね。

    ダージリンさんが関西の人だと知るだけでも
    親密さが湧きますね。不思議だけれど、嬉しいです。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    ゆうきさん
    >はじめまして。
    >ゆうきと申します。
    >ブログ村から来ました。
    >中学生の女の子の母です。
    >内容に共感する部分があってコメントさせて頂いています。
    >うちの娘にもこだわりがあります。
    >気長にいこうと思います。
    -----
    ゆうきさん、こちらそこはじめまして。
    書き込みありがとうございます。

    こだわりの素、は親としてはわかりにくいものだと思うのです。
    親が余裕を持つことによって、叶えられるものならば
    叶えてあげようと、思いました。
    無理なことは無理と伝えています。
    中学生にもなると、子供なりに割り切りができるようです。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    お京阪の特急には2Fがあるのですか。いつもと違う眺めなんでしょうね。
    子供の「浅はかな」と思える希望にダメ出しするのは簡単ですね。でも意に沿って、それがどういう風に発展していくのか間近で見てる方が、ずっと面白そうです。

  8. SECRET: 0
    PASS:
    のりまきターボさん
    >お京阪の特急には2Fがあるのですか。いつもと違う眺めなんでしょうね。
    >子供の「浅はかな」と思える希望にダメ出しするのは簡単ですね。でも意に沿って、それがどういう風に発展していくのか間近で見てる方が、ずっと面白そうです。
    -----
    私も2階建ては近鉄だけだと思っていました。
    京阪にもちゃんと存在しました。

     いい眺めでしたよ。

    子供がどのように成長していくのかを
    観察できるのは
    親ならではですよね。

     楽しいです。

コメントを残す