【ランナーは一日の充実を実感しやすい論】 No.6357

【ランナーは一日の充実を実感しやすい論】

日曜長居勝手練習 4:30 30km 2:14:56 平均心拍数 172

 22:15
 22:09 44:25
 22:24 66:49
 22:28 89:18
 22:43 112:02
 22:54 134:56

午前中に長居で30km走り、風呂に入り、定食を食べて帰る。

昼寝をして、晩御飯の用意を買いに家を出て階段を下りながら、

 今日もよう頑張ったな

と、思えました。

その時に

 ランナーって充実感を感じやすいんちゃう

とひらめいた。

そら、人はそれぞれ地球でやるべきことがあって生まれてくる

という話もありますが、なかなかそれを見つけて日々邁進する

ということは簡単ではない。

人生の一部分であるがランニングが趣味の人は

 目標を立て、

 目標達成に向けて日々精進している。

これって、充実した人生を送るための要素の一つですよね。

なので、大会に申し込むだけで生活に張りが出るし、

目標としていた大会がなくなるとがっくり来るし、

うまく走れて自己ベスト出しているのに、目標に届かなかった

と嘆く人も出てくる。

ランナーは若く見える、年がわからない、というのは

 単純に運動してるから若く見える、っていうのもあるけど

 気持ちに張りがあり、日々の生活が充実しているから

その分若く見えるんじゃね、と書き進めながら思いました。

 どうどうこの論?!





奈良マラソン完走後のお昼ごはん 写真見るだけで満足感が伝わってくるわ




ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで800番台が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
いつもありがとうございます。



コメントを残す