【楽天モバイルについて私が理解したこと】 No.6376

【楽天モバイルについて私が理解したこと】

昨日の大泉カインドはのっけから

 ”楽天モバイルってどうなん?”

で始まりました。

結論から言うと

 昨日の時点で私は端末を買い、楽天モバイルと契約しました。

大泉カインドは

 3時間走り続ける

という練習会で

 はじめ6分半ぐらいのペースから始まり

走るよりはしゃべるのがメインですw

少しづつペースが上がり、30km走る方が多いです。

で、昨日は

 ”楽天モバイルってどうなん?”

という対する問いに答えてくれる経験者が多数おり、

私が理解したことは

【1】ドコモなどに比べると通信品質は悪い
  a:地下鉄御堂筋線で動画を見てても切れるし
  b:地下街でpaypayで支払いをしようと思っても
   電波が来ていないのでpaypayで支払いが行えない。

【2】ただし、状況はみるみる良くなっている感じ

【3】a:の対策としては現在のスマホの多くはSIMが2枚挿せる。
  楽天モバイルは1GBまでが0円なので電話として割り切り
  データ通信はマイネオやビッグローブなどで
  ドコモ回線などのデータSIM(1GB 880円、3GB 900円など)
  を契約することにより動画などはそちらで見れば通信が途切れることはない。

とのことです。

なるほど、SIMに対して
 データSIM、
 SMS機能付きデータSIM、
 音声通話SIM
ってのが、なんで3種類もあるのだろうという謎が解けました。

また
 今の時期、卒業してスマホ持つ人が増えるタイミングやから品薄やで
というアドバイスをいただき、
15日まで待って品切れになって待つのも嫌やなあ、と思って速攻で買ってしまいました。

私は在宅勤務でスマホのライトユーザー、かつ
電波の届かないところに行っちゃう人なので
スマホは使えるところで使えればよい、という感じです。

なので
 b:地下街でpaypayで支払いをしようと思っても
  電波が来ていないのでpaypayで支払いが行えない
は氣にしない。
 a:地下鉄御堂筋線で動画を見てても切れる
も氣にしていないが(外で動画など見ない(笑))

 1GBまでなら本当に0円らしいので

私の場合
 楽天モバイルに即決です。

せっかく買うのだから、どうせ長いこと使うのだから
わざわざ古いOSのものを買うこともないと、最新型を奮発しました。
ホームページを見ていると
 20000円OFFクーポン配布中
とか
 楽天回線を契約すると5000ポイント還元中!
とか
一生懸命見ていると見が回ってきますが(@_@)!!
 えいやあ!!
で進めました。

このまとめもどなたかのお役に立てば幸いだわ。


現在のスマホくんは寿命が尽きても良いと安心したのか
ちょうど昨日で充電しながら起動しても動かない状態になってしまいました。
6年間一緒に旅してくれてありがとう。









この中に楽天モバイルを工夫して使っている方がたくさんいたのです。経験者のアドバイスは本当にありがたい。大泉カインド最高です。




ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで800番台が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
いつもありがとうございます。





コメントを残す