【30分変化走の意味を理解して走る(LT値の向上)】 No.6254

【30分変化走の意味を理解して走る(LT値の向上)】

火曜日長居勝手練習 30分変化走 7.79km 平均ペース 3:51 平均心拍数 177

 速ペース2分、遅ペース1分で 10セット 30分

速ペース 遅ペース
1 3:44 3:54
2 3:44 4:04
3 3:46 4:14
4 3:50 4:11
5 3:49 3:53
6 3:43 3:53
7 3:53 4:03
8 3:58 4:01
9 3:46 3:54
10 3:42 3:44

先週より体調は良くない感じで

特に8本目なんて、やめそうになるくらいの気分だったのですが

最近やっとこの変化走がLT値向上に関与していることに気が付き

 20分超えてからの踏ん張りがLT値向上のポイントだ

と、ラスト2本は踏ん張れたと思います。

今回速ペースが速く走れなかったのですが

遅ペースは割と踏ん張れて

変化走の効果(LT値の向上)を実感しています。

次のステップは

 【1】速ペース2分、遅ペース1分で 15セット 45分

と考えていたのですが

 【2】速ペース3分、遅ペース1分で 10セット 40分

の方が良いかなと悩み中です。

【2】の方が、レースっぽい練習ができるような気がするのです。

遅めの楽なペース走を積み上げ、

変化走と流しでスピードを磨き、

どこまで走れるでしょうか。

11月後半にはペース走も

 20km 4:15
 30km 4:30

にペースアップします。

奈良マラソンはリハビリ気分でしたが、
結構ちゃんと走れそうな気がしてきています。

楽しみが増えてきたぞ。



ほぼ2色に収まりましたね。希望としては速ペースのタイムを上げたいなあ。




ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで800番台が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
いつもありがとうございます。



コメントを残す