【速さの秘密は呼吸法?!】 No.5258

【速さの秘密は呼吸法?!】

今朝で呼吸法を始めて1133日目ですが、

ここ数年の私の走りと呼吸法は関連しているかも、と思っていました。

呼吸法を始めたのは 2015年4月

ここ10年のシーズンベストは
2009 福知山 2:57:55
2010 福知山 3:10:34
2011 記録なし
2012 淀川  3:08:53
2013 泉州  3:00:12
2014 泉州  3:03:40
ここから呼吸法開始
2015 加古川 2:49:36
2016 篠山  2:53:15
2017 姫路城 2:47:46
2018 加古川 2:51:33 (最終的には姫路城 2:49:35 後日追記)

関連あるかな、ないかなとは思っていたのですが、
改めて書き出してみると、関係ありそうですよね。
明らかに2段階以上レベルアップしている感じ

今読んでいる本に
 ・呼吸には外呼吸と内呼吸がある。
   外呼吸 外気から肺までの呼吸
   内呼吸 肺の肺胞を通して血液と酸素、二酸化酸素のやり取り
 ・腹式呼吸で深い呼吸を行うことにより肺胞が活発に働き、機能が向上する。
  (浅い呼吸では肺胞がすべて使われず、使われない機能は衰えていく)
とあり、

 これだ!!

と思いました。

実体験として呼吸法とマラソンのタイム向上は関連があると思います。

鋭く吸って、
息を止めて、
ゆっくり吐く。

修行と称して毎朝15分程やっています。

即効性はあるのか? それは不明ですが
瞑想も話題になっていることですし、
やってみる価値はあると思いますよ。



読んだ本は
 リズム深呼吸 北一郎








ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。



コメントを残す