【ウィルスさんと仲良くね】 No.5671

【ウィルスさんと仲良くね】

ウィルスさんと仲良くね、と思う。

そもそも人間よりも ウィルス の方がきっと昔からいるし、
彼らにも危機はあったはず。

それを乗り越えて今まで生きてきたのだ。
“封じ込め”って言ったって、きっと彼らの戦略の方が逞しい。

今までもなんやかんやあったが共存してきた。

ウィルスをやっつける敵とみなすのではなくて、
共存する仲間として、共に平和に過ごす方法を探りましょうよ、
と思います。

一度に多くの方が発症して、病院が対応できなくなるのが一番の問題だと考えます。

とりあえず若くて、健康な人は発症しない。
それを弱い人にうつさないように気をつけて生活しましょう。

 若くて は 氣が若い人も含む ね。

やいやいうるさい テレビ、Twitter からは離れて、
外でお話しながら走る、って最高じゃね。
桜も咲いているし、
笑ってNK細胞を活性化することで免疫も上がるし、

私、すごい言葉を知っていますよ。 落ち着く言葉

 大丈夫、大丈夫

慌てそうになったり、不安になりそうな時は一度立ち止まって、深呼吸して

 大丈夫、大丈夫

とつぶやいてみてください。

 大丈夫だから。 落ち着いて。

通り道に美味しいお店があれば教えて下さい。
経済を回しに寄り道します。

とりあえず、大阪はこんな感じで。 ニッコリ (^_^)







てな、お気楽な文章を考えていたのですが、

情勢が緊迫度を増してきた様子

この週末は家で引きこもります。



昨日の晩から喉が痛い。 様子を見ます。



私が思うに、

 喉が痛い、
 匂いがしなくなった、

だけで病院に行ってはいけません。

ただの風邪かもしれないし、鼻詰まりかもしれない。

このような場合は栄養を摂って、しっかり寝て、身体を休める。

家でじーっと待機して様子を見る。

呼吸が苦しくなってから病院行く、電話相談するくらいで進めましょう。



一度に多くの方が発症して、病院が対応できなくなるのが一番の問題だと考えます。

 落ち着いて、大丈夫 ニッコリ (^_^)





こんな時は花を愛でながら

ゆっくりしましょう。 

この写真は槍ヶ岳の穂先の付け根です。 この夏はどこに行くッペなあ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
いつもありがとうございます。








コメントを残す