勝手 Kobo Trail ツアー まとめ

勝手 Kobo Trail ツアー まとめ

7月1日、2日と1泊2日かけて吉野から高野山へkobo Trail K to Kを駆け抜ける予定でしたが
高野山までははるかにたどり着きませんでした。

後から走る方の参考になればと、簡単にまとめます。

7月1日

吉野神宮駅で降りて、吉野神宮にお参りしてから山に入る。

IMG_20170701_095539

と思ったが、2分もしないうちに店に入って休憩。日焼け止めも塗らないとね。

IMG_20170701_100319

かっこいい吉野神宮を無事お参りし、やっと前進。

IMG_20170701_102740

金峰神社を目指して進むが、どうも脇道を進んでいるようで、毎回取り付きには時間がかかる。

IMG_20170701_113024

やっと、目指す道に合流できた。
ここまで90分かかっています。
ペース上げていきましょうぜ。

金峰神社手前にきれいなトイレがあるが”水は飲めない”とのこと。
水筒には100mlも水が無い。
タイムテーブルには次の水場まで3:40
苔清水という水場もあったが、雨の降りそうな曇り空なので喉も渇かないと判断し前に進む。

道中お会いした蛙ちゃん
IMG_20170701_132929
今回はあなたに会いに来たようなものです。

四寸岩山
今までの道のりは雲の下だが

IMG_20170701_125654

進む方向は完璧に雲に頭を突っ込んじゃっています。
さてどんな景色が待っているのかドキドキです。

IMG_20170701_125629

足摺茶屋跡
写真はありませんがプレハブの小屋が建っています。
非難小屋としては十分に使えます。

二蔵宿小屋
きれいな小屋に出た。
休憩する前に水を汲みに行く。

IMG_20170701_135240

IMG_20170701_140346

天気が悪かったから、水がもちました。

IMG_20170701_134248

次はどこで水が汲めるのか。宛がないので満タンに補給する。

IMG_20170701_134545

ここで大休憩をとりパンを食べてゆっくりする。
奥駆は脇道を行けば大天井ヶ岳をパスできるのね。賢くなったわ。ありがとう。

で、私は大天井ヶ岳に向かう。
坂がきつい。厳しいよう。
足を止めるきっかけを探すように、きれいなものを見つけては写真を撮る。

IMG_20170701_142829

IMG_20170701_145952

IMG_20170701_151835

IMG_20170701_151855

大天井ヶ岳 登頂 15:00

IMG_20170701_145831

登ったと思ったら劇下りで私の走る気を削り取られる。

IMG_20170701_151247

この後、道に迷う。
ピンクテープ、黄色い杭、踏み跡が尾根から右に進み、劇下りに入る。
コンパスに確認すると、私が進んでいる方向は北。
進むべき方向は西
スマホアプリのYAMAPで確認してもKobo Trailを示す赤線から外れている。

 ”やってしもうた”

と思ったが、劇坂過ぎて登れない。
いまYAMAPを改めて確認したら100m以上下っている。(バカだね)
https://yamap.co.jp/activity/984728

その後、おっちゃん達の道迷い手記を読む機会があったが、
元に戻らねば、と思うが劇坂を登る気力が無く前に進んでしまうそうだ。
私はとりあえず元に戻らねばと劇坂を登りました。
坂の壁が無くなり、尾根が見えてきたときにはホッとした。
尾根に出るとちゃんと道はあったよ。

IMG_20170701_160355

私が思うに5月終わりにKobo Trailがあり、このときもかなりの方がここで道に迷っているのだと思います。
なので間違っている道自体が立派な踏み跡になってしまっていて、また後からの道迷いを発生させている
可能性が高い。
皆さん氣をつけてね。
尾根を外れたと思ったら注意してください。 ほんまに尾根ばかりの道だから、尾根を進めば大丈夫です。

そんなこともあり小南峠で、洞川への舗装道路が見えたときには
迷い無く洞川方面に進んでしまいました。

洞川で過ごす晩は大変楽しかったです。
【晩御飯なに食べよう】 No.4728

7月2日

朝5時に出発
電波が弱いのかYAMAPを起動してもスタートボタンを押せるところまで進まない。
止む終えずRunKeeperを起動して出発。

2日目もKobo Trailのゴジラの背中のような尾根攻撃にやられて、登り下り共激しくなかなか調子が出ない

天狗倉山から

IMG_20170702_074855

高城山を通過して武士ヶ峰の北峰を目指していたがKobo Trailのテープに沿って、林道に出てしまったら、
次への取り付きが、またわからない。(ここが私の弱いところだな)

ここは左に曲がるでしょう。
IMG_20170702_101644

するとすぐに林道にぶち当たる。
IMG_20170702_101700

出てきた道の案内板はあるのだけれど、この反対を見つけられず。
IMG_20170702_101723

ここまでで3時間
Screenshot_2017-07-16-18-09-59

奇跡的にYAMAPが起動したので、すがるべく切り替える。
進めそうな道を入ったり来たりしてみるがKobo Trailの姿はまったく感じられなくなってしまった。
YAMAPの画面

パソコンのYAMAPを改めて見てみたら
矢ハズ峠までは林道を進んでもよかっただろうし、
武士ヶ峰の北峰への道もきっと合っていた、
しかしその時はうまく判断ができませんでした。
スマホのYAMAPからだとそこまで詳細に表示されないのです。

まだ10時だったが高野山はあきらめ天川村に下りた。

今まで尾根ばかり走っていたのに、急に谷を走ることになり、
水の音を幸せに聞きながら坂を下りました。

【あまご兄さんに会う】 No.4729

地図が読めたら前に進めたのか、
劇坂に心も身体もやられていたのではないか、
いろいろ思うところもありますが、すべてを私の経験にして
また次の挑戦につなげて行きたい。

これからも皆さん、一緒に走ってください。
よろしくお願いします。

【パリパリチキンステーキを焼いてみる】 No.4739

【パリパリチキンステーキを焼いてみる】

鶏のモモ肉をジューっと焼いて大きな肉を食べたいと思いついた。

モモ肉を4枚買ってきて、塩コショウして1枚ずつフライパンで焼く。

皮を下にして1Lもの水を入れた鍋で上から押さえつけながら。ジューっと。

5分経ったら、裏返して、今度は押さえつけずにまた5分



思い返してみると、今までの私の料理の中で簡単ナンバー1やな。

そしてまた、これがおいしかった。

 肉食べたい時はこれやな。





クックパッド師匠のレシピはこちら
https://cookpad.com/recipe/3649316

【兄ちゃんがソロテントを買うんだってさ】 No.4738

【兄ちゃんがソロテントを買うんだってさ】

親父がアホなことにうつつを抜かしている間に

長男もいろいろと夏のプランを考えていた様子で、

 ”俺、ソロテントを買うわ”

ときた。



 内心ガッツポーズ



やりなさいやりなさい。

いくらでも協力するよ。





初心者らしくて安心した(^O^)

【誰が戦っているのか】 No.4737

【誰が戦っているのか】

“ひょっとしたら金曜日から出発できるんとちゃうん”

“やめとこう。まだ熱が下がっただけや”

“こんな休暇、そしてこのお天気、なかなかないで”

“まだ病気レベルを脱しただけで、普通レベル、元気レベルまで達してないよ”

“こんな状態で行っても正しい判断ができないし、下手したら多くの人に迷惑をかける”



脳みそ内で会議を開き、今週末はジッとしておくことに決めました。



私には

 ”野球部ひとり”

がついているさ。 ああ、すでに読み終えてしまった。



いい本はいくらでもあるよ。

ゆっくり読書でもしよう。





【大変な事になってしもうた】 No.4735

【大変な事になってしもうた】

私にはタクラミがある。

会社の上司にしか伝えていないが、火曜日も有給休暇を取った。

金曜日の晩の会社帰りに吉野駅に向かい電車に乗りながら晩御飯を食べて、

金峯神社周辺の東屋で寝かせてもらい、

翌日は朝から南に向かってグングングングン

大天井ヶ岳の脇を抜けて、奥駆走って、本宮から火曜日に那智まで行くぞと

私の心に秘めて、

 後は奥様にどう伝えるかだけだな

と、地図を眺めては一人ドキドキしていた。



心とは裏腹に身体は疲労感満載で

今週に入ってからたんの絡むへんな咳が現われ

私の元気と戦っていたが、

昨夜、ここで、今週末のことを嫁さんに伝えるのだと、

気合を入れ、 その前に熱でも測ってみようかと

目の前に転がっていた体温計を腋に挟んでみたら、ピピッ!と音が鳴って、

  37.7℃ (@_@)!!

私の中の何かがガラガラと音を立てて確実に落城し

その瞬間に私は病人になってしまいました。



今もしんどい気がするが、あえて体温は測らず、

書いてしもうたら再び寝ます。



急にくそ暑くなったり、クーラーの効いている部屋は寒かったり、

体力が奪われ、体調管理が難しい季節です。

皆様も無理はなされぬよう、健康第一で行きましょうね。



 奥駆は 逃げないさ。





IMG_20170701_125629
雲に突き刺さる大天井ヶ岳

【試着の威力】 No.4734

【試着の威力】

ズームフライの試着は効果がすごい。



試着して一歩走ってみると違いがあり、

足に覚えのある人なら、

“このシューズでフルマラソンを走ってみたい”

と脳みそが先にワクワクしてしまいます。



日曜日に会った子がズームフライを履いており

“いいのん履いてるやん。” って声をかけたら、

“試着したら買ってしまいました。”

とのことでした。



実際にズームフライでマラソンを走ったレポートが出てくるのは

もう少しかかるかと思いますが、

実績がなくても、履いた人がマラソンに向けてワクワクできれば

その商品は 買い だと思います。



ナイキの営業マンではないのだけれど、

これだけワクワクできる商品はなかなかない。



店で ズームフライ を見つけたら、買う気はなくても履いてみてください。



 きっと何かを感じるから。





【お金をかけると効果が出やすい】 No.4733

【お金をかけると効果が出やすい】

私の太ももは私の癖と融合して毛穴が大変な事になっている。

毛穴が膿むとつぶすし、かさぶたはめくるし、切りが無い。



先日思い立って、顔に塗る化粧水を太ももにも塗ってみた。

 栄養がいきわたって穏やかになる事を期待して。

すると、少しでもお金がかかっていることを意識するのか、

かき壊すことが無くなった。 お、いいねえ。 続けよう。







で、案を練っている間に思い出したが

 ナイキのズームフライ

入手しています。

IMG_20170709_055143



これもお金かけたから、しっかりと効果を出すよ。

相変わらず、履くと足が勝手に前に進んで変な感じ。

試合前に一度はズームフライを履いてペース走をし、

感覚に馴染んでおく必要があるよな。



 楽しみです。





【残念な男】 No.4732

【残念な男】

“魚肉ソーセージ買ってきて。”

“ポールウィンナーみたいなやつか。”

“そう”

“わかった”

とリクエストされたのに、 本当にポールウィンナーを買って帰り

“これ、魚肉ソーセージとちゃうやん。”

とダメ出しされる私。



 違いがわかっていない、という事がよくわかりますね。

 今、画像を見て学習しました。