【ペースが10秒づつ遅くなる法則】 No.6234

【ペースが10秒づつ遅くなる法則】

 ハーフマラソンとフルマラソンは1kmあたり8~9秒の差がある
 https://tomonisodatsu.com/archives/10209

という話もあれば

 5km、10km、ハーフ、フルのベストのペースは10秒くらいづつ遅くなる

という話も聞いたことがある。

私の時計に
 パフォーマンス予測
という機能があることに気がついて、
昨日始めて見たのですが

 5km 17:03 3:25/km
 10km 35:31 3:33/km
 ハーフ 1:18:36 3:44/km

と、私がこそばゆくなるような見慣れないタイムが表示されている。

上の話にもある程度合致する。

が、マラソンだけガクッと来るレベルで遅い。

 マラソン 3:06:16 4:25/km なんでやねん!

しかしこれは
これからペース走を積み上げることによって改善が可能だと考えています。

姫路城マラソンが2月末
とくしまマラソンがあれば3月末まで
延々と積み上げます。

ハーフのペースに9秒足したら

 3:53/km

2時間45分を切るには十分です。 3:54/km で 2:44:34

いい目安を提示してくれますね。

頑張りがいがありますわ。




5km、10kmをこのタイムで走れるかどうかを試してみなければいけませんねw




ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで800番台が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
いつもありがとうございます。



コメントを残す