【2018年度 第1回クリック合戦】 No.4990

【2018年度 第1回クリック合戦】

私にとっての

2018年度 第1回クリック合戦

大阪マラソン市民アスリート枠

で行われ、

正午スタートなので、

昼ごはんのパンをかじりつつ、11時45分にはスタンバイ



パソコンを再起動して、不要なプロセスを切ったりして

パソコンの体調を整えながら、正午を待つ。



11時55分を過ぎると大阪マラソンのホームページ自体にも繋がりにくくなって

緊迫感が積み重なってくる。



正午スタート!! で、いきなり画面真っ白、頭も真っ白

みたいな感じで泡を食ったが、

どうせ時間かかるだろうと、ぽちぽちやっていたら

12時43分くらいに定数に達したためエントリー終了

ゴールにたどり着く事ができませんでした。

抽選に回ります。







敗因はわかってて、パソコンとスマホの2台でやっていましたが

毎度毎度過去のタイムや、目標タイムを入力していました。

戻るボタンで戻り、何度もエントリーするべきでした。



賢くなったよ。



私の第2回クリック合戦は4月21日(土)富山マラソンです。



東京マラソン前はマラソンの申し込みなど、満員になる事なんてなくて

思いついた時に申し込むものだったのに、時代は変わりました。



スタート地点に立つ前にこんなに厳しい関門があるだなんて。



しかし今回、Runnetとは異なり独自のシステムで

先着順ではなくて本当に運のいい人がゴールまでたどり着いた様子。

こんなシステムもたまにはいいなあ、と感心しました。



それにしても、走る前のスタート地点に立つよりもドキドキするよね。

心臓に悪いよ。










コメントを残す