【探検隊隊長の任務】 No.6259

【探検隊隊長の任務】

昨日はママソマ探検隊でJR福知山線廃線ハイキング

お母さん、子どもっちと共にハイキングをしてきました。

私が下見をした時は

 コロナの緊急事態宣言発令中

 降水確率80%

などの条件が重なり、人出は完璧に少なく、

トンネルに入ったら真っ暗で

目を開けても閉めても違いがないくらいだったのに、

昨日は

 コロナも明け

 お天気もよく

 紅葉してるかな

という、絶好の行楽日和。

ハイキング道は大盛況

どこを撮っても誰かが写る。

トンネルの中も皆のライトの光で歩けるくらいでした。

で、せっかく探検隊の隊長に指名してもらったのだ。

娘っ子、駅で会った時の始めの挨拶が

 ”隊長、今日も一日 よろしくお願いします。”

だ。

小学校2年生にこんな事を言わせて、私は期待に応えられるのか?!

【1】まずは安全第一に、無事に皆ゴールまで連れて行く。

【2】何かあったら、最終的に私が判断する。

【3】せっかく私の得意分野に引きずり込んだんだ。こんな世界もあるのよ、
 ということを垣間見てもらう。

てな感じで進めました。

【1】、【2】は当然として、【3】

小6女子や、お母さんに 2回に分けて、緊急事態袋の中身の説明。

 私は山に行く時に最低限 これだけの装備を持って山に入っているのよ

っていうのを説明しました。

エマージェンシーシートから、笛から、ココヘリまで。

エマージェンシーシートなんて、見たこと、聞いたことはあるだろうけど、

これだけ使いこなしている人はきっとあまりいないよ。

ゴール近くでは石も積んだ。

皆もハマるかと思ったが、10分後一生懸命やっているのは私だけだった。

積むのが難しそうな石を選んで、

うまく積めた時(立った時)に”いけた”と脳みそに溢れ出る何かは快感なのだけどな。

で、絶妙なバランスで立っているくせに、触らなければ

 全然普通ですけど

みたいな顔をして立っている、その姿に惚れる。

今回はハイキング客の方に

 ”おッ”

と反応していただいて、かなり嬉しかったです。

紅葉もしてた。

お母さん方とたくさんお話をした。

別れ際にまた探検に連れて行ってください。とお願いされた。

雪が積もったら、平日でも休みを取って金剛山に登りましょう。

その時には尻滑りのソリを忘れずにね。



一発目、これが一番難しかった。 かなり好きです。
きっとこれから河原で石を見る度に、私は石を積むことでしょうw




ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで800番台が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
いつもありがとうございます。



緊急事態袋のまとめはこちら

ミニナイフは空港で機内に持ち込めず没収、ライターも入ってなかったな。 思い出しました。ライターは飛行場に行く前に外したんや。で、ミニナイフは外し忘れた、と (T^T)

コメントを残す