tomonisodatsu2015 のすべての投稿

【助っ人参上】 No.4712

【助っ人参上】

中学校PTAの親睦ソフトボールに地域の人として参加

我が保護者Bチームは何度数えても

 7名しかいない。



野球部の中学3年生に入ってもらって、

一塁を守ってもらいました。

キャッチャーは相手チームから借りた。 親睦だからね。

すると、次の回からはピッチャーをやってみたいという事で

お願いしたら、これがまた いい球投げる。

きっとちびっ子ソフトボールでエースだったのでしょう。

先生チームをきりきりまいさせて、勝っちゃいました。



2試合目、3試合目は

お母さんが連れてきた小学3,4年生かな。

ソフトボールを習っている子供2名が練習帰りに参加。

セカンド、センターを守ってもらいました。



おっちゃん達も去年脱臼して救急車を呼んだおっちゃんも怪我無く

打ちまくり、去年のリベンジを果たしました。



私が思ったのはやっぱり、

 能力は発揮したい

皆いい顔していました。





【試してみる?!】 No.4711

【試してみる?!】

“試乗”
“試着”
って、やったことはありますか。

“試食”、”試飲”っていうのもあるよね。



“試乗”でも経験だ。

カウンタックやテスラ(電気自動車)に試乗したら
人生変わっちゃうかも、って思いません?!

BMWやレクサスでもいいな。

実はダイハツのウェイクにも乗ってみたい。



モンテインやOMMていうメーカーの軽いウィンドジャケットのような

最高級カッパがあります。

 高いのだけど、”試着”なら。

どんな感じなのかな。



広告でよく見るROLEXやBREITLINGの時計をはめてみる。

売り場を一周するだけで何かを感じると思うのだな。



大迫選手がボストンマラソンを走ったナイキのシューズも履いてみたい。



女性の方なら、お気に入りのブランドの

時計やアクセサリー、化粧品、お洋服を試してみる。

 どう、どう。お試しだし。







私はちょっと前に試してみようか、と思いついたのですが、

 人生変わっちゃうかも

って思って心の中でビビッて躊躇しています。







 経験を通して感じることの威力を知っているから、・・・。

 脳みそが一度広がったら元に戻らないことを知っているから、・・・。

私の殻や常識がバリバリバリッて、音を立てて壊れるような気がするのだな。

私の人生、 思いついてしまったことだし、

やってみたいことはやるしかないよね。



 さて、どこから攻めましょうかね。





大迫選手のシューズ 日本ではまだ売っていないのね。


軽いカッパ 魅力的です。


こんな時計の似合う 渋い大人になりたいなあ

【恵まれていることに氣付く】 No.4710

【恵まれていることに氣付く】

私は主に長居と大泉で走っています。

というか、長居と大泉でしか走っていない。

昨夜は長居ウィンドに参加するつもりがツボり、夜遅く原付を引き取りに

長居公園に着きました。

周回道路に灯りが煌々と点いており走ろうと思えばいくらでも走れそうです。



今回、駒沢公園を走りましたが、走っている人の割にコースは狭く、

街灯は少なく、夜走ることやペースを上げて走ることは難しいと感じました。

皇居もババ混みだと聞くし、

距離表示やトイレ、水場まである私達の走る環境って

ひょっとしたらものすごく恵まれているのではないかと

感じた、今回の東京遠征でした。



【物はいいよう】 No.4709

【物はいいよう】

帰りの新幹線はすっかりくつろいで

アルコールを飲みながらお弁当を食べてすっかりいい気分


IMG_20170611_183040

ゴロゴロゴロと社内販売

“アルコールは何がありますか。”

“ビールに酎ハイ、ハイボール、なんだかんだ、・・・。”

“私はハイボール下さい。” ”はい。”

“酎ハイは何がありますか。”

“こちらになります。”

“目 見えへんから口で説明してあげて。”

“こちらのレモンの酎ハイになります。”

“それください。” ”かしこまりました。”



“氷は必要ですか?”

“お、下さい。 ただですか。”

“はい無料で。”

プラスチックのコップに氷を山盛り入れてもらいました。

“ありがとう。”

精算を済ませ、コップにハイボール、酎ハイを注ぎながら

 もともとコップと氷はついていたのかもしれないなあ、

と思いました。

けど、お姉さんの声掛けが素晴らしかったから

私達は”ラッキー”と幸せな気分を味わえた。

 お姉さん、素晴らしい対応をありがとう。

社内販売も飲み物も充分に楽しめたよ。





【すべては書いていない】 No.4708

【すべては書いていない】

土曜日の昼ご飯を食べながら、

 煮付けの味付けの話

になった。







 A:酒、醤油、みりん

レシピを見ると

 A:を入れて煮込む。

しか書いていないので、私としてはA:をちゃちゃちゃっと入れて

そのまま煮込むものだと思っていたのだが、

料理のベテランの話によると

 まず酒を入れて煮込んで、次醤油、みりんは最後に、

とか、料理と会話をしながら味をつけているらしい。

そうなのか。

文章にすると

 A:を入れて煮込む。

だが、そこにはやはり文章にできない何かがあって、

ちゃんと料理と向き合って、感じながら作れよ、

という事なのね。

 了解!!



また、料理を味わう心構えが深まるじゃん。

週末の勝手お料理が楽しみになってきた。









感謝の勝手紹介
本文にはまったく関係ないが
「一生懸命を楽しむ遺伝子」
があることを教えてもらいました。

もっと私の一生懸命遺伝子を喜ばせたいと思います。

【品川駅からの自由席考察】 No.4707

【品川駅からの自由席考察】

16時20分から1500mを走り、ダウンもせずにシャワーを浴びて帰途につく。



検討すべき点として

 新幹線の自由席に座るには東京駅まで戻ったほうがいいのか?

ここでも神様は女神を私達に遣わしてくれて、

駒沢公園から東急の駅に向けて歩いている目の前に伴走仲間のお姉さん。

 ”そんなの大丈夫だよ。品川から乗れるよ。”

と心強いアドバイスをいただき品川駅に向かう。



改札を通って、弁当と飲み物を買い、23,24号線ホームに向かう。



最初は

 ”新大阪止まりがいいな”

という事で

 ひかり 新大阪行き

に10番目くらいで並ぶ。

列車が来ると混んでるのだ。

すでにデッキに人が立っている。

私達は速攻で乗るのをあきらめ

“一号車の先頭に行きましょう。”

という思い付きを実行し、一号車の先頭、トップに並びなおす。

新幹線が来るのは10分後

その前に隣のホームに

 のぞみ 博多行き

が着たので覗いてみたら、これまた混んでいる。

席が開いてても一つのみ

並んでお弁当を食べる事はかなわないのか。

東京駅では自由席にも山の様に人が並んでいるのではないか、

私達はひょっとして座れないのか、という想像が頭の中を渦巻く。

ちょっとドキドキしながら待っていたら次に来た

 のぞみ 広島行き

は、空いていた。

3列シートがいくつもまるまる空席で私達を待っていてくれた。

ありがとう。 助かった。

席に座り、一服して、おいしいお弁当を前に乾杯しました。







落ち着いて考えるに

 ひかり 新大阪行き

熱海、静岡、岐阜羽島、米原と その駅で降りたい人たちがピンポイントで

乗っている。

同様に

 のぞみ 博多行き

にも

広島以降の新山口、北九州駅で降りたい人たちが狙って乗っている

のかもしれないなあ、という話になりました。



もう、ドキドキしたよ。素晴らしい経験を積んで、また一つ賢くなりました。





【見てくれている人がいる】 No.4706

【見てくれている人がいる】

F永さんと3度目の遠征

毎度毎度珍道中を繰り広げているのですが

今回も厳しく楽しく走ってきました。



10日 5000m 設定ラップ 2周目を一番遅いくらいで入って99秒
0:49
1:39
1:42
1:38
1:37
1:38
1:39
1:40
1:38
1:39
1:40
1:39
1:35
total 20:38:68 イーブンラップ賞を獲得(笑) そんなのないけどね。



11日 1500m 設定ラップ 94秒以内
1:07
1:33
1:32
1:26
total 5:39:50 4年ぶりに5:40を切れたそうです。 ナイスラン。



大阪の走り友達や、G.W.に知り合えた仲間からの声援を受け、

また、大阪で知り合ってから、東京に転勤になられた方が2名も駒沢競技場に

駆けつけてくれて応援してくれた。 大変ありがたかったです。



私達が走り終えて、ゴール付近からT11 1500mを観戦していると

競技役員のお姉さんがニッコリしながら近づいてくる。

“ゴール前のロープの放し方が、一番美しかった。”

って、お褒めの言葉をいただきました。

“練習しているのですか?”

“いや、もうゴールへ飛んでケーって、投げるような気持ちです。”



私達は好きで走っているだけなのですが、

周りでは本当に多くの方々が見てくれているのだなーと

感謝感謝の2日間でした。



19114627_921430837998623_1990609208_n

【ワクワクバンザイ】 No.4705

【ワクワクバンザイ】

ワクワクしすぎて木曜日の晩から眠れない

新大阪朝一6時03分の新幹線に乗るのに朝ご飯の駅弁を
売店で買えるかどうか氣になって調べてみたり、
(構内の売店が5:30から開いていてホッコリ)

土曜日晩ご飯の段取りを検討したり、

走りにいくのか、遊びに行くのか。

ゴールデンウィークに共に合宿を行った仲間と会えるのも楽しみなのです。



こんなきっかけを与えてくれたF永さんに感謝しつつ

少しでもパラ陸上界に爪痕を残せればよいなと。

 いっちょ頑張りましょう。





【人生いろいろなことが起こる】 No.4704

【人生いろいろなことが起こる】

長居から西田辺に向けて走っているところで、

 スコッ

って、腰が抜けるような衝撃



 どうしたのさ

って下を見ると、ジャージの腰紐が自然に切れた様子。



ジャージのゴムは既に死んでいるのでこれは困りました。



ジャージがずり落ちないように片手で引き上げつつ

とりあえず走るのは諦めて西田辺駅から地下鉄に乗る。



ジャージの紐を引き抜いたら20cmともう一方。

長い方の端を八の字結びで始末し、少し思案して、

とりあえずジャージがずり落ちないように腰の部分で上から縛る。



夕方、安全ピンか何かを入手して紐を通し直そう。







紐が自然に切れるって、そんなことがあるのね。

何が弱ってたんだろう。 いつからやる気がなくなっていたのかな。

 そんなことを考えたよ。



IMG_20170609_044456

【積極的に引っ張らない伴走】 No.4703

【積極的に引っ張らない伴走】

ブラインドランナーさんの伴走をしていると

その日の調子によって

設定タイムから遅れてくる場合も、そりゃあります。



そんな場合に、伴走者の性として

 走りたいと言っていた設定タイムより遅れとるバイ

 引っ張ってでも、設定タイムで走らんば。

と思いがちなのですが、私も伴走暦が長くなってきた。

設定タイムより遅いな、という事がわかっていても

 走るのは私じゃないのだから、その人のペースを大事にしよう。

と、あせらず慌てずランナーに寄り添って伴走できるようになってきた。

そんな時は自分に対して

 積極的に引っ張らない 今日はそういう練習

とつぶやきながら走っています。



今週末に東京で開催される『日本パラ陸上競技選手権大会』
https://jaafd.org/events/01-1/20170413_ipc
私もT12 5000m、1500mに伴走で参加 幸せなことです。

私なりの全力でサポートするので、応援よろしくお願いします。