【心拍数が調子の全てではない】 No.6306

【心拍数が調子の全てではない】

 ”ダニエルズのランニング・フォーミュラ”

という本を読んでいます。

その中に

 暑い時は発汗などいろいろな作業があり、心拍数が増える
 状況や調子により、心拍数は変わる

と書かれてた。

 そうか。

同じ4:15ペースで20kmを走っても

平穏な日に2列目で和田っちの伴走をし、少し推進力を分けてもらっていたら
平均心拍数は151で

爆風の日に先頭で風を受け 無理くりペースを作った日の平均心拍数が158

というのは、そういうものなのだ。

ということを学びました。

心拍数は参考程度に今年もぼちぼち走ります。



というわけで、心臓が動いていた、目が覚めた。

ありがたく年が開けました。

これからも私が今更ながら氣が付いたことを自分勝手に綴りますが、

お付き合いいただけると嬉しいです。

今年もよろしくお願いします。




ビューンと風と戦っています。 ここで風がまたきつくなる。 たまらんなあ。
これは2021年狭山池からの初日の出 今年はどうかな。




ブログランキングに参加しています。
総合ランキングで800番台が目標です。
気前よくポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
いつもありがとうございます。



正月休みにしっかりと読みます。

コメントを残す